盛岡市西青山 眠りの専門店 ふとんの菅原

受付時間:10:00~19:00 019-645-1293

正しい枕の選び方
How to choose a pillow

89%の医師が「使いたい」と答えたオーダー枕とマットレス

自分に合ったオーダー枕の選び方

寝具のトップメーカー西川産業が調べた枕のアンケートによると、アンケートを受けた約半数の方が「(枕が)合っていない気がする」と感じていることがわかりました。
人は起きている時、絶えず体重の8%(4~6kg)の重さが首にかかっています。その負担から、睡眠中には首を休ませることが必要です。
枕が合っていないという方は「頭痛・肩こり・いびきや不眠症」と様々な症状を起こす可能性があります。多くの方は現状「枕が合っていない」と感じつつ、そのまま使っています。あなたはいかがですか?

ここではオーダー枕について5つのお話をさせていただきます。

眠っている女性

枕の基礎知識

枕選びは、一人ひとりの体型と敷き寝具(マットレス)に合わせて選ぶことが大切です。その際のポイントは『高さと枕の当て方』です。日本睡眠科学研究所公認のピローアドバイザーとして、枕の基礎知識についてご紹介させていただきます。

①枕の役割

枕は『頭を乗せる』ものではなく『首を支える』ための道具です。理想の枕は、敷き寝具(マットレス)と同じように、自然に立った時の姿勢をそのまま横になってもキープできるのが理想です。その時、敷き寝具と頭部・首すじの隙間をやさしく埋めてあげるのが枕の役割です。

枕の役割

②よい枕はあなたに合う高さが大切

他人が使ってよかったから、という理由で枕を選ぶのは、あまりおすすめできません。
枕の高さは人それぞれ異なります。敷き寝具の硬さによっても枕の高さは違ってきます。低すぎても高すぎてもよくありません。仰向け寝の高さと横向き寝の時の高さも違います。横向き寝のときは姿勢をまっすぐ支えるため、肩幅に対応した枕の高さが必要なのです。
大切なのは、あなたが現在お使いになっている敷きふとん(マットレス)の硬さを考慮し、店頭で実際に横になって試し、仰向け寝、横向け寝、それぞれの高さがあなたに合っているか確認すること。ぜひ、専門のピローアドバイザーにアドバイスしてもらいましょう。

枕の高さ

③枕の正しいあて方

枕が肩口にあたるくらいに頭を乗せ、後頭部・頸椎・肩の3点で支えると首や肩の緊張がとれ、疲れにくくなります。あなたに合った高さと、正しい枕の当て方にするだけで、枕を使った満足感が違ってきます。

枕のあて方

④枕の大きさ

私たちは一晩に15~30回の寝返りをします。寝返りをしても頭が落ちないサイズ、頭3つ分の横幅である60㎝以上の広さを持つ枕が必要です。

枕の大きさ

⑤枕に使われている素材

素材は試し寝をしてみて、リラックスできるかどうかが大切です。お好みの素材をあなた次第です。熱がこもらず、汗を吸収・発散できる通気性の良いものが最適。汗かきの方は洗濯できる素材を選ぶと衛生的です。

枕の素材

⑥枕が合わなくなる理由

枕は以下の理由から、使用時に「合わない」と感じることがあります。

  • 枕の高さが、あなたの頸椎の高さや頭の形に合っていなかった
  • 枕自体の高さや形が、ご使用いただいている間に変わってしまった
  • 今使っている敷きふとん・ベッドマットの硬さ(落ち込み)が変わったから
  • 体調によっても枕の感じ方が違うから
  • あなた自身の体型が変化したから
合わない枕

⑦ふとんの菅原がおすすめする枕とは?

当店でおすすめする枕は仰向け寝,横向け寝のどちらにも合わせやすいように、真ん中がくぼみ、両サイドが高めに作られています。 さらに高さ調整の為、中身の量を増減できる枕をお勧めしています。
そして合わない時には枕を調整することが大切になります。だからこそ、枕のプロのアドバイスが必要になるのです。

おすすめの枕

オーダー枕 2~5年間定期メンテナンス無料

ふとんの菅原でオーダー枕をお買上げいただいてから、3週間・3ヵ月・180日ごと・2年~5年の間に、ご使用の枕を無料でメンテナンスいたします。お客様の枕のメンテナンス時期に合わせ、当店より定期的にお手紙にて連絡申し上げます。

【メンテナンス内容】
1. 二酸化塩素ガスで除菌・消臭
2. 高さ調整
3. 素材交換(劣化、素材の汚れが目立つ場合、素材の交換を提案いたします。素材の交換は有償になる素材もあります。)

オーダー枕ご購入~完成までの流れ

枕選びで大切なのは、いつもの就寝に近い状態で、人目を気にせず、リラックスした環境で選ぶことが大切です。
枕のプロである『スリーブマスター』が、あなたの眠りの環境や抱えている悩みなどをお聞かせいただきます。30分~60分とじっくりと時間をかけて、寝比べ、枕選びのお手伝いをいたします。時間にゆとりを持ってご来店ください。

話をする女性

ステップ1:カウンセリング

最初に睡眠の状況や悩み、体調などをお聞かせください。

高さ測定

ステップ2:高さ測定

お客様の身体に合った枕の高さを確認させていただきます。

枕の素材

ステップ3:素材選び

何種類かの枕の提案。こだわりの素材の中からお気に入りをお選びいただけます。

調整

ステップ4:お試し寝・調整

測定結果をもとにも、現在お使いの寝具に近い敷きふとんに寝ていただきながら、試し寝していただきます。

枕の完成

ステップ5:枕の完成

試し寝の時間は30分~60分、完成した枕は、その場でお持ち帰りできます。

アフターケア

ステップ6:アフターケア

高さ調整メンテナンスは3週間・3ヵ月・半年毎に5年無料で何度も調整メンテナンスいたします。

オーダー枕づくりに込めた「ふとんの菅原」の想い

最近ではオーダー枕をいろいろなお店で買えるようになりました。しかし「作ってもらった枕が合わない」という声もよく耳にします。ふとんの菅原では、オーダー枕づくりにおいて長年の経験があります。寝具のプロが、お客様に最適な枕をご提供します。お客様の体型は一人ひとり一人一人異なります。使っている敷きふとん(マットレス)も違いますし、使用年数によっても枕は変化します。さらに、眠りの生活習慣も人によって千差万別です。

あなたにピッタリのオーダー枕を作るためには、これらの要因を総合判断する必要があります。それには、眠りのプロが長年培ってきた経験がものをいいます。

東京西川チェーンの「スリープマスター」「ピローアドバイザー」の資格を持つ店長を中心に、スタッフが協力して、あなたにぴったりのオーダー枕をお作りいたします。おかげさまで「枕を作るなら菅原さんで」「家族が使っていて、菅原さんを紹介された」というお喜びの声をいただくことが多くなっています。近年では、盛岡市・滝沢市の近隣地域はもちろん、釜石市・遠野市・宮古市・久慈市などの遠方にお住まいの方にもご来店いただくことが多くなり、ご紹介をいただいてオーダー枕を作る機会も増えております。あなたもオーダー枕をご使用いただければ、翌朝、今までと違う目覚めに気づくはずです。「こんなにぐっすり眠れるなんて。思いきって枕を買って良かった!」と思っていただけるよう、お客様一人ひとりの枕を丁寧にお作りさせていただきます。

あなただけのオーダー枕を”調整し続ける”事が快眠の秘訣

実は、以前まで弊社でご購入いただいたオーダー枕は、永久無料にて調整させていただいておりましたが、今は2年~5年間のメンテナンスを無料とさせていたただいています。

なぜなら「いつでも永久無料メンテナンスです。ぜひ、高さ調節にいらしてください。」とお伝えしても、遠慮されてらっしゃるのか、ご使用の枕の変化にお気づきになっていないのか。高さ調節に全く来ていただけないお客様が多くいらっしゃいました。

そこで、2年~5年間の無料定期メンテナンスの期間中は定期的に葉書で連絡させていただいております。現在では、ほぼ全員、95%以上のお客様が調整にいらしてくださいます。定期メンテナンス終了後はお葉書で連絡はいたしませんが、以前からのお約束どおり、ご使用中はいつでも無料にて高さ調節、除菌・消臭をさせていただいております。

定期的に高さ調整することにより、枕の満足度が高まります。
毎日使う枕は汗や皮脂、気づかないうちに雑菌が。世界保健機構が認めた高性能除菌システムで「除菌・消臭」いたします。ぜひ当店までお気軽に調整にいらしてください!

快眠チェックシート TOP